成功報酬と完全成功報酬

肌身離さずケータイを持ち出し、色んな理由をつけて外出することが増えた。今まで見たことのないピアス。これはもしかして。とさすがに浮気を疑った。まだ半信半疑な自分を納得させるために、浮気の時の行動パターンを調べてみた。明らかに浮気。浮気調査をした方がいいんだろうかと始めて悩んだ時だった。

女性は果たしているのだろうか。調査業と言えば男性のイメージが強く、女性と言えばサポートに回っている、予備調査をしているそんな印象を受けます。しかし実際には、女性がいなければやりにくい調査も存在し、調査対象者が女性の場合など、尾行中男性の調査員ではついていけない女性車両や、男性では違和感がある場所への出入りなど、女性調査員でなければ対応できない調査もあるんだそうです。したがって、調査業には、女性の調査員も男性に比べて数は少ないですが、存在するんだそうです。

浮気調査の料金で成功報酬と聞くと、まるで調査が成功した時だけ全ての料金が発生するかの様に、勘違いしている人が意外に多いようですが、実際には経費や着手金など、成功報酬とは別に設定されており、あくまでも料金の一部が調査の成功・不成功によって影響される設定が多いようです。ですから、成功報酬と書かれていても、失敗しても料金は発生します。調査に掛かる全ての料金が調査の成功・不成功で支払いが決まるのは、完全成功報酬と呼ばれ区別されている事もあります。料金設定は、プラン名は同じでも、詳細の設定は個々の調査業者によって違うことが多いようです。

相手の浮気で離婚を考える。この先の人生、子供を抱えてシングルで働き育てなくてはいけない。そんな時、当然浮気に対する慰謝料は、請求するべき。しかし確実な証拠もなしに、慰謝料請求は通らない時もあり、浮気の相手にも請求するなんてことは書庫がなければできないことです。離婚し、その先の生活を考えるのなら浮気調査を依頼し、見げられない証拠を持ち話し合いを進めること。どうやらこれがその後の人生にも影響してくる武器になりそうだと感じました。